# ハネムーンの上手な計画の立て方

結婚式の後に新婚旅行いわゆるハネムーンに出かけるカップルは多いことでしょう。ハネムーンにでかける場合には結婚式の準備とともにハネムーンの計画を立てていく必要があります。結婚の前には何かと準備をしなければならないことが多くなり忘れてしまうことも多くなってしまいますのでここでは上手なハネムーンの計画の立て方について見ていきます。まずハネムーンに行く場合にはいつぐらいから準備をはじめればいいのでしょうか。一般的には予約の時期が旅行の2か月から1か月前となっています。ですが人気の旅行地や旅行シーズンにかぶってしまうと自分たちの希望する日程や航空会社、ホテルなどを抑えることができないことも考えられますので4か月前から3か月前ぐらいから情報収集などをはじめて動き出すようにするのが理想です。結婚式の準備で忙しいですが自分たちで考えることには限界があるので旅行代理店のカウンターなどに行って相談すると効率よく計画を立てていくことができます。


上手に計画を立てていくためにはまず4か月ほど前から行き先や現地で行いたいことを2人で話し合うようにします。希望の候補が出てきたらパンフレットやインターネットで具体的に情報収集を行います。ある程度イメージ固めを行うことができたら旅行代理店に行って希望の条件を伝えるようにします。事前に見たパンフレットでいいプランがあればそのプランで予約してもいいですし、プランに追加したいオプションや変更したい部分がある場合には相談するようにします。4か月前ぐらいから動き出した場合には3か月前ぐらいに仮予約をしておくといいでしょう。キャンセル料が発生するのが不安と思う方もおられますが、キャンセル料は通常1か月前から繁忙期の場合でも40日前からとなっていますのでとりあえずでも予約をしておくといいでしょう。早めに予約しておくと早期特典として割引を受けることができたり、ホテルをアップグレードできたりする場合もありますのでできるだけ仮でもいいので予約しておくといいでしょう。仮予約をすることができたら具体的に現地で行いたいことを決定していきます。現地で体験したいオプショナルツアーがあれば出発の前に予約しておいた方がいい場合が多いので2人で話し合い何をしたいかを検討するといいでしょう。


出発日までに最終確認を行い、1か月前になるとキャンセル料が発生するのでできるだけ変更がある場合には事前に伝えるようにするといいでしょう。